HOME > ヘルペスは他の人にうつるのか

ヘルペスはうつります

ヘルペスは基本的に接触感染します

ヘルペスと言うと、口唇ヘルペスや性器ヘルペスなどがすぐに思い浮かぶかもしれません。


では、このヘルペスは他人にうつるのでしょうか?結論から言いますと、ヘルペスは他の人にうつるものです。


ヘルペスになると、まず水ぶくれができてきて、その水ぶくれの中ではウィルスがどんどん増えているような状態になっていきます。


ウィルスということなので、ヘルペスは口唇ヘルペスであれ性器ヘルペスであれ他の人のうつってしまいます。


どのような経路で感染してしまうのでしょうか?


基本的にはヘルペスのウィルスは接触感染になります。例えば、キスとした時には口唇ヘルペスが直接患部から、また唾液や患部から感染することになります。


しかし、このような直接の接触のみが感染ルートになるわけではありません。


ウィルスに触ってしまった手で触れたタオルを、他の人が使うだけでウィルスが感染する事もあります。


もちろん、100%の確率で感染するというわけではありませんが、このヘルペスウィルスの感染力は高いので、若い人の場合には接触だけで感染する確率は高くなります。


とは言え、年配の方になるとすでにヘルペスウィルスに対する抗体ができていることが多いので、感染したとしても重症になるということはないでしょう。


#
# #

2ショットチャット